haminの雑記帳


by kinomibiyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:暮らし( 121 )

今年のサンクスギビングホリデーは、おとなしく家でのんびりと過ごしました。
え~っと、去年は・・・、そうそう、一泊でオハイオぶらり旅だったね。
年々、お出掛け意欲が減ってきてます。
ミシガン生活も、残り2年ちょいとなりました。
悔いのないよう、来年はもう少しちゃんと計画立てないとな・・・。

タイミングよく、アメリカン人の友人家族から
サンクスギビングのディナーに招待して頂けました!
他に、アメリカ人familyと、韓国人familyも来ていました。
韓国人とは、色々な場所で遭遇するので、
こうゆう時、韓国語も少しぐらい勉強しておけばよかった・・・と思います。
総勢15名の大パーティー。
f0199394_13312619.jpg


この日は、ターキー(七面鳥)とパンプキンパイ等を食べるのが慣わしです。
友人の旦那さまが、丸焼きターキーを切り分けてくれました。何かいいね~、そうゆう旦那さんのサービス。
友人は朝からご馳走を何種類も作って準備してくれました。ありがと~♪
私は、ちらし寿司(もちろんすし太郎)を持参。
大好評で、レシピを聞かれましたが、「日本食材店で売ってるよ」と。(笑)
今度、現物を紹介してあげようと思います
f0199394_13372440.jpg


デザートも盛りだくさん!(絶対太る~!)
私は手前から三つ目のプリンケーキを持参。
知る人ぞ知る・・・、リベンジです(笑)。今度はボチボチうまくいったよ!
f0199394_13391320.jpg


子供たちは、すぐに慣れて、最初から最後まで長時間にわたって遊びまくり。
お陰で、大人たちもゆっくり食事&歓談できました。
子供も含め、全員の中で一番英語がわかっていないのは私だったのですが、
皆さん、わかりやすく、ゆっくり説明してくださったり、
各国でブタやニワトリの鳴き声の違いなんかを話して笑ったり・・・
みんな、私のレベルに合わせた会話も提供してくれて(笑)、楽しむことが出来、
最高のサンクスギビングの思い出になりました。

今度は、我が家で鍋パーティーにでも招待しなくっちゃだわ!
[PR]
by kinomibiyori | 2011-11-24 22:00 | 暮らし

ハロウィンin 2011

子供たち、お待ちかねのハロウィン。
長女は去年と同じく魔女、次女はシンデレラです。
去年は日曜日でしたが、今年は月曜日なので、学校のハロウィンパーティーも
31日当日に行われました。
私は、英語を必要としない部門をボランティアとして参加。

夕方からは玄関前にお菓子を残し、私と子供たちで隣町まで足を延ばして
「Trick or Treat」を楽しみました。
つまり、子供たちは今日一日、ずっと衣装を着ていたわけです。

18時に消防署のサイレンが鳴り、それと同時にスタート!
f0199394_7433041.jpg

子供たちも3度目のハロウィンなので、さすがに要領を得て、
私が玄関前まで付いていく必要がなくなり、少し楽になりました♪
TOY STORYを再現する家や
f0199394_7445856.jpg

エジプトを題材にする家。
f0199394_7455159.jpg

ここを通らずしては、お菓子はもらえない。
怖いけど、半べそかきながら次女は頑張りました。
f0199394_7463986.jpg

玄関前のお庭が、見事に恐ろしい墓場と化しています。
f0199394_750289.jpg


1時間ほどまわり、急いで家の近所まで戻り、20時までお菓子を貰いにまわりました。
またまた甘~いお菓子がたくさん集まりましたが、
長女も次女も食べれないお菓子が減ってきた。
かなり舌がアメリカンに慣れてきたもよう。
ちなみに、食べないお菓子は、学校に持っていけば、団体を通じて、恵まれない子供たちの手に渡るそうです。

来年こそは、コスチュームを着て練り歩きたい・・・と密かに闘志を燃やしている私なのでした。
[PR]
by kinomibiyori | 2011-10-31 22:00 | 暮らし

めっきり「秋」

え~、夏が終わりまして、次女もキンダーに上がりまして、
9月からは娘達は2人一緒に学校へ行ってくれるようになりました。
プリスクールのお迎えがなくなったので、私、とっても楽になりました♪

それと同時に、私も週3日ESLに通うようになりまして、
さらに、クラフト、テニス、ランチをギュウギュウと予定に組み込み、
さらに、娘達が念願のピアノを習い始めたりで、
毎日てんこ盛りのスケジュールをこなしております。

よって、ブログを書く暇が・・・。

9月の写真をアップしようと思ったけど、あまり撮ってなかったみたい。
こちらは、送別会用に久々に作ったスイーツ、レアチーズケーキです。(たかこさんのレシピ)
f0199394_9465670.jpg



それでは秋の景色を、はい!ドーン!
f0199394_9473597.jpg

f0199394_9404281.jpg

オットがゴルフで不在だったので、子供達と近くのファームへ行きました。
もちろん、ドーナツとアップルサイダーもゲットです♪

f0199394_9502316.jpg

f0199394_9504781.jpg

こちらは、帰り道に車を停めて撮影。
こんな景色を見ながらのドライブは、最高にいい気分♪
車中は、もちろん「ましゃ」のCDでノリノリです!

こちらミシガン、秋になったと思ったら、すぐにめちゃくちゃ寒くなり、
セーターをひっぱり出しました。
その後、今度は夏日になり、半袖をひっぱり出しました。
どうか、ハロウィンまで暖かい日が続きますように!!
[PR]
by kinomibiyori | 2011-10-10 21:00 | 暮らし

湖畔のレストラン

友達が一時帰国から戻ってきたので、久々のランチへ!
今回行きましたのは、Bayside Sports Grilleというお店で、湖畔のレストランです。
「湖畔」と聞いただけで、日本人的には「優雅でお高いイメージ」となりますが
ここはアメリカ。普通のカジュアルなお店なのに湖畔にあるのですね~!
夏休み中なので、子連れ同士の会食となりましたが、ゆっくり食べてバッチリお喋りも楽しめました。
f0199394_6144971.jpg


こんな素敵なお店、日本だったら、即満席ですよね。
地元にもこんなお店があったらいいのにな~。

湖にはカモがたくさんいて、こんな光景も見られました。かわいい~♪
f0199394_6213694.jpg


ミシガンの夏はサイコー!です。
短い夏を楽しまなくては!!と、色々と焦ります(笑)
[PR]
by kinomibiyori | 2011-08-17 21:00 | 暮らし

See you again!

我が家族が、アメリカ生活をスムーズに始めることが出来たのは、Y家のお陰でした。

夫の同僚家族ですが、子供の年齢が近いので、
色々な場面で接点が多かったご家族です。

サブが同じ、現地校が同じ、補習校のクラスが幼稚園部から2年生までずっと一緒、
私達の結婚後すぐに住んだ町に住んでいる、
私の学生時代の友人の奥さんと、偶然にもKちゃんはママ友だった、
B型同士で「B型大好き!」なとこ・・・などなど。

困った事、知りたいことは、全てKちゃん一家に聞いていたといっても過言ではあるまい!

そんなY家一家が、ついに本帰国となり、今日が本当に最後の集まりとなりました。
また普通に明日、ゲラゲラと会いそうな気がして、全く実感がないのですが・・・。

子供たちも、全く感傷的にもならず、いつも通りに元気に遊んでいました。
最後に記念撮影!
f0199394_6174584.jpg


でも、また再会出来るので、その日を楽しみにしております♪
今までありがとう~!元気でね~!
最後の最後までKちゃんの片手にはビールが・・・(笑)
そのお姿、しっかと目に焼き付けましたぞ!
[PR]
by kinomibiyori | 2011-07-27 21:00 | 暮らし

やられた!

本帰国を一週間後に控えたお友達を含む大人4名、子供3名でコリアンランチを楽しんだ帰り道、
赤信号が青に変わり、動き出そうとした瞬間、突然すんごい衝撃に見舞われました。

私は、3列目のシートに座っていて、友達と話していた最中の出来事で
一瞬、何が起きたのか把握出来ずに呆然。
運転手のMちゃんが振り返り「やられた!」と言った一言で
「ん?何?やられたって・・・?」と我に返りつつ、後ろを振り返ると・・・
後続の車の兄ちゃんが、両手を頭で押さえて「オーマイガー!」何て叫んでるような
状況を見て、ようやく、おかまをほられたことに気が付きました。

そうなんです。ぶつけられちゃったんですよ~。

全員特に怪我もなく、無事だったんですけど、車を降りてみてビックリ!
結構な潰れ方です。
f0199394_227369.jpg


相手は20歳前後の若い男の子で、4駆の大きい車に乗ってました。
動揺しまくりの兄ちゃん、ポリスに連絡した後は、ずっと誰かと電話で話してました。
私達の想像では、「ママ~、事故っちゃったよ。どうしよ~」なんて事言ってんのかな?
なんて話しながら、ポリス待ち。
ポリスが来てからも、ずっ~~~と車の中でパソコンで事故処理。炎天下の中、なげ~よ!

ミシガンでは、例え相手が100%悪くても、自分の車は自分の保険を使って直さないといけません。
もちろん、次年度は保険料が上がってしまうわけですから、納得いかないよね~!!

夕方、全員で病院へ行って、念のため検査してもらいましたが、
大事に至る人はいず、本当に不幸中の幸いでした。
相手がもっと大きいトラックだったりしたら・・・と、考えるとぞっとします。
来週に帰国を控えたKちゃんも、入院騒ぎにでもなってたら、大変なことでした!

皆さんも気をつけましょう!
・・・といっても、おかまほられるのは、気をつけようがないよね。。。
[PR]
by kinomibiyori | 2011-07-21 21:00 | 暮らし

晴れ男女!?

義両親と母、無事に2週間の滞在を終え、日本へ帰国しました。
来る直前まで、ミシガンのお天気は不安定で、日本の梅雨のような雨ばかり。
せっかく来てもらうのに、清々しいミシガンを紹介出来ないのでは・・・とヒヤヒヤして
いたのですが、3人が来たと同時に晴天続き。

天気のコロコロ変わるカナディアンロッキーでも、雨具が必要なほどの
悪天候にはならなかった。

3人が帰る日は、見事なまでの晴れっぷり。雲ひとつありません!
f0199394_1044815.jpg


早めに空港に着いてしまった上、飛行機トラブルで1時間、フライト前に飛行機の中に缶詰に
されたそうですが、無事に日本についたとの連絡あり、ほっとしました。

空港では、娘達は笑顔で手を振っていましたが
帰りの車で、次女はやっぱり悲しくて泣いてしまいました。
2週間ベッタリだったもんね。仕方ないね。
一方、あっけらかんとしていた長女でしたが、実は夜寝る時に、涙ひとつぶ落としたそうです。
後でこっそり告白してきました(笑)。
そっか、そっか~、長女なりに我慢してたんだね。

二日後には、この天気!!
f0199394_10423743.jpg

あの3人は「晴れ男女(笑)」だったのかも~!
[PR]
by kinomibiyori | 2011-07-11 21:00 | 暮らし

ピンクの空

最近のミシガンは、21時頃まで明るいので
ついつい子供達の寝かしつけが遅くなりがちです。
時には夕飯の後でも、20時頃まで裏庭で遊んでいますし、
何と言っても、明るいと「寝れない」ので困り者です。

21時にはお風呂も完了し、ベッドに入るのが理想ですが
今日もずるずると・・・(汗)。

ふと窓を見ると、外がなんだかピンクい?
外に出てみると、こんな光景が!!

f0199394_21395087.jpg


空が広いから、見応えも充分!
本日21時24分現在の空模様でした。
[PR]
by kinomibiyori | 2011-05-31 22:00 | 暮らし

4月に雪!?

なかなか暖かくならないミシガンですが、
先週は28℃まで上がった夏日があり、
春を飛び越え、夏到来???と思いましたが、
さすがミシガン、そう甘くないです。

すぐまた気温が下がってきたと思ったら・・・
4月中旬だというのに雪景色。。。どんだけ~~~!!(←もう死語?笑)

f0199394_1311815.jpg


異常気象?と思えますが、アメリカ友人に言わせれば、
「これぞミシガンの気候だ!」だそうです。

もう、春を待ち焦がれるのはやめよう・・・。
いつかきっと春が来るのは事実だから・・・。
[PR]
by kinomibiyori | 2011-04-18 21:00 | 暮らし

チャリティイベント

今日は、ベイク&クラフトのチャリティセールが行われました。
収益の全てが日本赤十字へ送金されるというもの。
商品を出す側も、買う側も協力できるということになります。

私は出す側で貢献したかったのですが、クラフトを作るには時間が足りなく
ベイク商品を出すにあたっては、条件を読み間違えていて断念。
なので、今回は「買う側」で貢献することに!

会場入り口にはこんな感じで、被害の大きさを伝えています。
f0199394_1193257.jpg


ちょっと出遅れてしまい、和菓子は完売していました。残念!
私のゲットしたものはコチラ。
f0199394_1214081.jpg


日本人の作るものなので、どれも口に合って美味しかった!!

しかし、東北関東大震災の復興は、長期戦になるというこのなので、
今後もこのようなチャリティイベントが続いていくといいなぁと思います。
今度は私も「出す側」で参加したいです。

ちなみに、とある小児科の受付にも義援金BOXを置いてくれてます。
f0199394_1254599.jpg


ありがたいです。
がんばろう!日本!!
[PR]
by kinomibiyori | 2011-04-17 21:00 | 暮らし