haminの雑記帳


by kinomibiyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2009年大晦日

26日~30日まで、旅行に出掛けていたので、
大掃除もおせちの準備も何も出来てませんっっ。(汗)
今日、出来る範囲での掃除と買出しに出掛けました。
なんとか、無事に年越しが出来そうです。

只今、2009年12月31日21:30で
テレビジャパンで、紅白歌合戦を観ています。
朝、9時からも放映されていましたが、朝では雰囲気が出ないので、
夜の再放送で楽しんでいます。

知らない歌手がいっぱいだ~!
アメリカに来たから知らないのではなく、もともと疎いんですけどね(笑)。

夕食は、しゃぶしゃぶにしました。
重箱を、嫁入りの時には持ってこなかったのに、
アメリカ渡米の際には、小さいサイズを購入して持ってきました。
明日は元旦ですが、初詣でに出掛けることもないので、
ゆっくり「おせちもどき」でも作ってみようかな?

2009年は本当に大きな転機でした。
色々思い起こして書きたいのですが、長くなりそうなので・・・・・割愛!(笑)
今年、私に関わって下さった全ての方に感謝申し上げます。
ありがとうございました!

2010年も、どうぞよろしくお願い致します!
来年は、もうちっと英語、頑張ろうかな・・・って思ってます。
チューターさんと、ESLの授業、併せて週2.5時間の学習では
絶対、絶対、絶対、喋れるようになれないわ~!(汗)
自習の時間を、何とか確保していきたいと思います。がんばるぞい!

旅の日記は、また追って書いていきますので、興味のある方は遡って読んでくださいね。
それでは皆さま、よいお年を!

f0199394_11501822.jpg

[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-31 21:30 | 暮らし
少しホテル事情について触れておきましょう。

この旅、ホテルは全てマリオット系列で泊まってます。
オットが出張した中で、マリオット系が設備が充実していてお気に入りなんだとか。
確かに、どこもきれいで、室内プールとジムを完備しています。

マリオットと言っても、名古屋マリオットアソシアホテル 等を想像してはいけませんよ。
もっとカジュアルで、もっとファミリー向けです。
何と表現したら良いのかわからないけど・・・。

日本だと、宿泊費だけでかなりお金が飛んでいってしまうんだけど、
こっちにきて嬉しいのは、宿泊費が人数分ではなく、1部屋いくら・・・というシステム。
だから、家族4人で泊まっても、1泊$100もかからないのです!
これなら、あちこち旅しようって気にもなりますよね。

朝食も超簡単なものだけど準備されています。
シリアル、フルーツ、パン、ワッフル、ヨーグルト・・・なんて感じですけどね。
でもそれで充分!
f0199394_1241929.jpg



最終日のシンシナティ近くのホテルの部屋は、広くてきれいで、とても快適なものでした!
入ってすぐにソファーと大きなテレビ。
f0199394_126205.jpg


書斎机まであり、右手にはもう1台大きなテレビあり!
f0199394_1275189.jpg


書斎机の向こうがクイーンサイズのツインベッドです。
f0199394_129791.jpg


あ~、この部屋がアトランタのホテルだったら良かったのに~。(←アトランタ2泊だからね)

それにしても、宿泊費が部屋代ってところ、かなり重要ですよね。
今後もいっぱい旅行しなくっちゃ!
でも、この相場に慣れてしまうと、もう日本のホテルには泊まれないかも・・・(汗)。
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-30 22:00 | お出掛け
アトランタを8時前には出発し、一路シンシナティを目指します。
運転は旅行中、オットがすべてしてくれました。
何度も「代わろうか?」と聞きましたが、
北米のハイウェイは直線で、渋滞があまりなく、車には速度を一定に保つ機能がついているので
日本で運転するより、よっぽど楽なんだとか。

そんなこんなで、やっとこさ着いたオハイオ州はシンシナティ。
時刻は15時をまわっています。

まずは簡単に見れるRoebling Suspension Bridgeへ。
ニューヨークのブルックリン橋のモデルになった橋だそうです。
あ~、どこにピントが合ってるんだか・・・。まだまだデジイチビギナーです。
f0199394_4375594.jpg


続いて、とりあえず行っとけ!とばかりに、カリュータワー展望台へ。
ダウンタウンの中心にそびえる、シンシナティで一番高いビル。
1930年に建てられたオフィスビルで、エレベーターで行き着く場所は45階。
そこから更に小さいエレベーターに乗り換え48階へ。最後は階段を上って49階の展望台へ。
しかし、そこは、ガラスも何もない吹きさらしのビルの屋上。
高所恐怖症の人には有り得ない造りでしょう。
f0199394_4291151.jpg

f0199394_430168.jpg


その後、Newportという、水族館とショッピングセンターが併設されている
若者的スポットをちょっと散策して、この日は終了~。

最終日は朝一でミュージアムセンターへ。
f0199394_4441094.jpg


ここは、アムトラックの駅が改装され、ミュージアムの複合体になっています。
半ドーム型をしたアールデコ調の巨大な建築物の中には、自然科学博物館、
シンシナティ歴史博物館、子供博物館、オムにマックスシアター、
ちょっとしたフードコート、ギフトショップが入っています。

子供達に人気だったのは、シンシナティのジオラマ。
とっても精巧な作りで、しかも可愛らしい作りでした。

小さな子供が乗れる電車(?)もありましたが、
長女は案の定「恥ずかしい」と拒否。いつもはここで撤退するわけですが、
次女は乗りたそうな雰囲気。
一応念のため「一人で乗ってくる?」と聞いてみたら・・・
「うん」と頷く次女!まじですか?一人で行けますか?
本当に乗っちゃったよ~!
f0199394_4505579.jpg


すごいじゃ~ん!!長女には絶対出来ないことだったので、
こんな風に見送れるなんて、ちょっと感激!
いや~、いいよ!次女!君はいいっっ!!
ちなみにこの時長女に「次女が乗るって。一緒に行ってきたら?」と聞いたけど
「嫌だ」の一点張りでした。。。本当は乗りたいんだろうけどね~・・・。

ここは本当に大きい施設で、2つの博物館を見てたら、あっという間に13時過ぎ。
またまた車で2時間移動して、巨大なアンティークモールに到着!
ここで思いっきりFireKingとOLD PYLEXを買ってやろう!と思っていましたが
欲しい柄のものには巡り会えず、お値段のお安めのものを少々買いました。
まぁね、こうゆうコレクションものは一気に集まるわけがないので、
駐在生活中に、ボチボチ集めていけばいっか!

ここからまた2時間かけて、ミシガンの家まで無事に戻りました。
車での旅行、幼児2人連れて大丈夫かな?と思いましたが
車中、いっぱい歌って、いっぱいお喋りして、いっぱい折り紙して・・・
と、結構二人で楽しんでくれて、助かりました。

次女が寝てしまったら、私と長女でお手紙のやりとりしたり、
奥の手はDVD鑑賞させたり・・・。
(でも走行中にDVDを観せたり、ゲームをやらせたりするのは
目の負担がとても大きく、後になって視力が急激に落ちるらしいです。
なので、最低限にとどめないと・・・)
子供達の1日の移動時間の限界は6時間ってとこでした。

みんな、長旅お疲れ様でした!
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-30 21:00 | お出掛け
今日は丸1日あるので、朝からアトランタの観光スポットを楽しみました。

まず向かったのはCNNセンター。(TV局)
f0199394_1422094.jpg

ここではスタジオツアーがあるので、早速申し込み。
天気予報の撮影方法を見せてもらったり、報道局の様子をガラス越しに見たりしました。
説明が英語なので、さっぱりわからないのが辛いところでした・・・。

CNNのビル内のフードコートは、とっても充実しています。
ショッピングモールのフードコートと同じ規模あるので、
食べたいものが食べれました!ま、我が家はいつでも「米」に執着してしまいますけど・・・(笑)
アトランタでも「米」が食べれて良かった~♪

お次はセンテニアルオリンピック公園。CNNセンターのすぐ横にあります。
五輪をイメージしたという噴水ショー。
f0199394_1583653.jpg

あと、ここでは嬉しい発見が!!!
ぬわんと!スギがた~~~くさん植えてあり、タイミング的にも今はスギの実の収穫時!!!
しかし、採ってもいいのでしょうか???
人の目を気にしながら、100個弱採らせていただきました。
本当はもっと欲しかったけど、寒いし、鋏なしでは、これで限界でした。残念!
でもでも、ありがとうオリンピック公園!!やっほ~い!(←かなりの木の実病です・・・)

公園を抜けて、次に向かうはワールド・オブ・コカ・コーラ
f0199394_253891.jpg

ここでは、各国の炭酸飲料水や、様々な種類のコーラの試飲が楽しめます。
f0199394_2562195.jpg

子供達がこの旅で一番気に入ったのが、この場所です。
理由は「コーラがいっぱい飲めたから~!」・・・、でしょうね。(笑)
白熊(の着ぐるみ)も大人気で、写真を一緒に撮るのに長蛇の列。
思いのほかすっごく可愛くて、ちょっとファンになっちゃいました。
f0199394_303628.jpg


その後は、アンダーグラウンド・アトランタ
f0199394_324124.jpg


キング牧師の生家(12歳まで暮らした家だそうです)
f0199394_341998.jpg


マーガレット・ミッチェル・ハウス記念館(「風と共に去りぬ」作者)
f0199394_354735.jpg


足早に駆け巡ったのものの、この頃にはすっかり陽も暮れてしまいました。
f0199394_3103895.jpg


明日はまた6時間かけてシンシナティまで戻ります。
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-28 22:00 | お出掛け
遡って書いてま~す!

12月26日から4泊5日で、車でアトランタまで旅して来ました。
往復約2400km、運転時間約24時間。

もちろん、一気にアトランタまで向かったわけではありません。
行きも帰りも途中で1泊して、アトランタで2泊しました。

26日、朝8時過ぎにはミシガンを出発して、目指すはオハイオ州デイトンにある
航空博物館「THE UNITED STATES AIR FORCE MUSEUM」。

お昼を過ぎたので、建物の中でファーストフードで腹ごしらえ。
オットは大喜びで見学してたけど、私と子供達は・・・・・。
戦争で使った飛行機を見てもね~・・・。何だか気分が滅入りそうでした。
でも、こんなコーナーは大好きです!(笑)
f0199394_100799.jpg


ここを出たのは、もうすっかり夕方。
そこからもういっちょ走って、レキシントンで宿泊。

2日目、8時過ぎにホテルを出て、6時間かけてジョージア州へ。
15時過ぎに「Stone Mountain Park」に到着。
ここは広大な公園になっていいます。
私達は、世界最大級の花こう岩に彫られたレリーフが見れたらそれで良かったのですが
間違ってテーマパーク「Crossroads」の入場券を購入してしまった!!!
(レリーフは無料で見れます・・・)
仕方ないので、テーマパークでゆっくり遊んでいきましたけど・・・。

こちらがそのレリーフです。
f0199394_956917.jpg

南北戦争の、南軍の英雄(向かって左から)、デビース将軍、リー将軍、ジャクソン将軍。
レリーフの大きさは、横58m、縦27mです。
その大きさに驚いた?
だってこれ・・・・・




こーんな大きい岩だもんね!
f0199394_9552617.jpg


テーマパーク入場券に、この岩に登るケーブルカー代も含まれていたので登ってみました。
それがこの写真になるわけです。
f0199394_101598.jpg


年末のご挨拶の写真に使いました。ここが一体どこかと思ってた方もいたようで。(笑)

この時期、寒波が来ていて、いやいや、本当にこの場所寒かったのよ~。。。
長女の顔が物語ってるでしょ?(笑)
f0199394_101106.jpg

5分ぐらい頑張ったけど、寒すぎなので、とっとと下りました。

お次の日記では、アトランタと言えば!・・・の定番観光スポットを紹介しますね!
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-27 21:00 | お出掛け

キリスト生誕について

皆さんのお宅に、サンタさんは来ましたか?
うちにも来ましたよ♪
暖炉があるので、「煙突からサンタさんが入ってくるんだよ~」というのも信憑性が増すってもんです(笑)
子供達は暖炉に、サンタさん宛ての手紙を置いて、プレゼントを楽しみにしてました。
後で知ったのですが、こちらの子供達は、サンタさんの為に
クッキーとミルク準備しておくそうです。来年はそうしようっと!

さて、クリスマスにちなんで、キリスト生誕のお話を書いておきましょう。

神が天使ガブリエルを若い女性の元へよこした。
女性の名前はマリア。
ガブリエルは「あなたは神から恵みを頂いた。あなたは息子を身ごもるでしょう。
彼の名前を”ジーザス”と名付けなさい。彼は神の子と呼ばれるようになるでしょう」と言いました。
マリアは「どうやってそのようなことが?私は結婚していません」と訊ねた。
ガブリエルは「神だから、全ての事が可能なのです」と。
マリアは「私は神を愛しています。彼が私を選んで下さったのなら、私はそうします。」と言いました。

マリアはヨセフという婚約者がいて、まもなく結婚する予定になっていました。
ジョセフはナザレに住んでいましたが、彼の家族はベツレヘムに住んでいました。
その頃ローマ皇帝が、正しい人口の数を調べようと、全国民に故郷に帰るよう命じました。
マリアとヨセフは、ヨセフの故郷であるベツレヘムへ向かいます。

ベツレヘムへ着いたとき、マリアの子供はまもなく生まれようとしていました。
彼らは安全に眠れる場所を探しましたが、宿の空きは無く、
最終的には、「貸せる部屋はないけど馬小屋なら貸してあげれるよ」と人に出会い
マリアとヨセフは馬小屋で休むことになりました。
そこで、小さな赤ちゃん”ジーザス”が誕生したのです。
マリアは布でジーザスをくるみ、そっと飼い葉桶に寝かせました。

ジーザスが生まれた夜、一人の羊飼いの元に天使が現われ言いました。
「怖がらないで下さい。私は全ての人々に嬉しい知らせを持ってきました。
今日、ベツレヘムの町で救世主が誕生しました。彼は飼い葉桶の中にいます。」
それから天使の大軍が加わり「いと高きところには栄光、神にあれ!
平和と善意を地球上の全ての人に!」と歌いました。

羊飼いはベツレヘムへ急ぎ、赤ちゃんのジーザスに会いました。
羊飼いは、周辺の人々に、見たことや聞いたことを話しました。
そして、道すがら、神に称賛を叫びました。

ジーザスが生まれた時、神は特別な星を空に置きました。
遠くにいた東方の三博士がこの星を見ました。
彼らはそれが、神からの新しい王が生まれたというサインだと知っていました。
彼らはその星を追い、星は彼らをベツレヘムへと導きました。
彼らは小さなジーザスを見つけました。(数日後なのに、もうジーザスは幼児になっていたそうです)
彼らはジーザスを崇拝し、王に適していた物(金とフランキンセンスとミルラ)を彼に贈りました。

以上が「The Nativity Story(キリスト降誕)」です。(間違ってませんか~?汗)
また、このシーンを再現したオーナメントや置き物などなど、沢山見掛けます。
クリスマスシーズン、このNativityをお庭にでーん!と飾っているお宅もありますよ。
f0199394_124798.jpg


ちなみに下の画像は、近所のショッピングモール内です。
f0199394_193893.jpg

f0199394_110033.jpg

サンタさんと一緒に写真も撮れます(有料)。
我が家は前月、ディズニーワールドで撮ってきたので、ここでは撮りませんでしたけど、
見てるだけでも微笑ましい光景ですね。
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-25 21:00 | ESL

クリスマス

アメリカで迎える、初めてのクリスマス。
クリスマスに向けて、ESLの授業でキリスト誕生の話をしっかり叩き込まれ(笑)、
Christmas Celebrationの時も、劇の中でキリスト誕生の話を観て
極めつけ、最後にはチューターさんからのクリスマスプレゼントに、キリスト誕生の本を頂きました。
これだけ揃えば、もう充分理解できたってもんです(笑)。

キリスト誕生の話は、また紹介しますね!

クリスマスイブのメニュー、うちは手巻き寿司でした(笑)
f0199394_234776.jpg

今、我が家にとって、これが最高のご馳走なので・・・。

ケーキは、私が作っても子供達は喜ばないので(泣)、
解凍して戴く、チョコトルテを購入。
f0199394_2354755.jpg

かなり濃厚だったけど、アメリカンスイーツの中では美味しい方で、
子供達も「美味しい、美味しい!」と言って完食しましたよ。

ツリーの下に、色々な方から戴いたプレゼントを、未開封のまま置いてます。
翌朝には、サンタさんからのプレゼントも届けられているはず!楽しみだね~♪
f0199394_239327.jpg

[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-24 22:00 | 暮らし

冬休み突入~!

昨日で長女は現地校1学期が終了~。
終業式とかは特にないので、いつも通り16時過ぎに帰ってきました。
終業式は無くても、クラス毎にクリスマスパーティー(?)等やっているようで、
クッキーや工作物等、たくさん持ち帰ってきました。

今日は補習校2学期の最終日。
とっても寒くても、外遊びは出来る限りするようで、
スノーブーツ、スノーパンツ、手袋、マフラー、耳あてを持たせます。
こんなに寒いのに、外遊びに付き合って下さる先生・・・ご苦労様ですぅ~。

裏庭の景色は、只今こんな感じです。
f0199394_1012549.jpg


家の近くの湖は、氷が張って、その上に雪が積もっています。
f0199394_1013457.jpg


もう少しすると、湖の上を歩けるようになるらしい。
うぅっっ、寒っっ!!

-7℃も体験しました。
そうすると、不思議と0℃の日は暖かく感じるんですよ。
そんなミシガン、これでも今年は暖冬なんだとか・・・。

さて、年末年始のお休み、オットの同僚の方々は、半分は日本へ一時帰国、
半分はフロリダへ、一部西海岸へ飛ぶようですが、
うちは、旅プランを出遅れ、近場を車で周遊予定。
さて、どこへ行こうかな?
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-19 22:00 | 暮らし

テニス仲間で打ち上げ

10月から入会したテニスクラブ、今日がラストレッスンでした。
1月からまた始まるので、継続したい人は再申し込みが必要です。
最高8人のこのクラス、ほとんど日本人しかいません。
今までとっても人気があり、満席状態で、申し込みもいち早くしないと
定員オーバーになってしまっていたそうですが
今は4人しか居ません。それだけ帰国された人が多いという現状なのですね。

今のメンバー4人とも継続予定ですが、そのうちの1人Eさんは3月に帰国が決まっています。
せっかくお友達になれたのに、寂しい限りです。
私にとっても初めての「お見送り」になります。
今後も出会いと別れの繰り返しが激しく続くようなので、
ひとつひとつの出会いを大切にしたいと思います。

そんなテニスのメンバーで、打ち上げ?忘年会?を、ポトラックでやりました。
こちらに来たら、もっと「ポトラック」があるのかと思ってたけど
私はあまり機会が無く、これが初めてのポトラックになりました。

会場に提供してくれたのは、雑貨好きなMちゃん宅。
日本から持ち込んだ雑貨達がセンス良く飾られていて、癒されました~♪
私も雑貨好きだけど、可愛くディスプレイするセンスは持ち合わせていず
とっても参考になりました。
アメリカのお家でも、やっぱりセンスひとつで可愛いお部屋になるんですね。

お料理も美味しく、デザートも美味しく、おしゃべりも大いに盛り上がり
本当に楽しいひと時でした!
テニスクラブに入ってよかった!!

残念ながら、写真は撮らなかったのですが、
残ったお料理をMちゃんが折り詰めにしてくれました。
どうもありがとう!!
明日の補習校のお子さんのお弁当には、これが入ると思われます。
みんなお弁当、お・そ・ろ!(笑)

f0199394_1585180.jpg


Aさんは、ケーキの他にWiltonで習ったお菓子を
子供達に・・・と作ってきてくれました。すっごい可愛い~♪
f0199394_211899.jpg


私はペンネ・アラビアータを持参し、我が家用にも・・・と、倍の量のソースを作っておきました。
翌日、ペンネ・アラビアータのお供に、渡米直前にアコ先生に教わった
ニョッコ・フリットを作って、美味しく戴きました♪

f0199394_2125767.jpg


ん~、美味しい!アコ先生、ちゃんと膨らみましたよ!
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-18 21:00 | 暮らし

プリスクールのHoliday Sing

今日はプリスクールのHoliday Sing。
クリスマスソングのお歌発表会といったところでしょうか。

ちゃんと次女は歌えるのでしょうか?

始まりは、お決まりの夕刻で18:45集合、19:00スタートです。
オットも仕事を切り上げ、無事に間に合いました!

次女はちょっと緊張してきたようで、控え室で先生に連れて行かれたら笑顔が消えました。
f0199394_1262553.jpg


となりの会場で出番を待っていたら・・・
来ました、来ました~。泣いてません!(嬉)

2~3歳児のクラスなので、ほとんど歌えていませんが
可愛らしさいっぱいなので、それでOKでしょう!

f0199394_130694.jpg


この発表会を最後に、次女のクラスの唯一の日本人のお友達Sちゃんが
日本へ帰国されてしまいました。
それすなわち、次女のプリタイムは完全に英語のみになってしまうわけで・・・
その厳しい現実の話を、次女には話していません。
大丈夫かな?と、少し心配ではありますが、まあ、何とかやっていくでしょう!(←鬼母・笑)
頑張れ!頑張れ!次女!!
[PR]
by kinomibiyori | 2009-12-17 22:00 | 子育て