カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Onekama in MI

7月にワシントンD.C.とNY、8月にイエローストーンへ行ったものの
今年の夏はまだ終わらない!
8月の終わりには、ミシガン湖に面しているOnekamaという場所へ2泊3日で行ってきました。

家族ぐるみで仲良くさせて頂いているアメリカ人姉妹が、親の所有するコテージへ招待して下さったのです。
(同じ日程でESLの仲間はキャンプへ。そちらには参加出来ず残念!)

同じミシガン州ですが、やはり広いので片道4時間かかります。
コテージに到着後、早速その周辺を散策。
ゆっくりしようと思ったけど、子供達は元気!元気!
夕方だというのに、水着に着替えてコテージ前の湖でひと泳ぎしてました。

夕食後、今度は日の入りを見に行こうと、ビューポイントの砂丘まで15分のドライブ。
ぎりぎり間に合いました。写真に撮ると幻想的ですね~。
f0199394_133165.jpg


コテージに戻った後は、火を囲んでマシュマロをあぶって「スモア」を堪能。
f0199394_135639.jpg


翌日は遅めのブランチを食べた後、ミシガン湖へ泳ぎに行くことに。
でも、その前に、展望台に立ち寄って、上からの眺めを楽しみます。
f0199394_136887.jpg


そして、ミシガン湖へと続く砂丘をハイキング。
f0199394_1364614.jpg


どうか熊が出ませんようにっっ!!
f0199394_1372862.jpg


生い茂る森を抜けると、砂地になってきました。目的地はもうすぐか?ここまで30分は歩いたかな。
f0199394_139750.jpg


ようやくミシガン湖に到着!子供達は喜んで砂丘を駆け下りて行きますが
ヘロヘロ状態の私は、ゆっくり下りて行きますよ。
でも、こんな急な角度なんです。すごいっしょ?
f0199394_13104498.jpg


ここで友達とそのお父さんは(そう。お父さんもいらしてたんです・笑)、駐車場にUターンして
車でピックアップ出来る場所まで先回りしてくれました。
こんな急な砂丘、登っては戻れませんからね~。

湖で少し遊んだ後、湖岸沿いに歩いて、待ち合わせの駐車場へ向いました。
f0199394_13141615.jpg


歩いても歩いてもなかなか辿りつけず、3km以上は歩いたんじゃないかな?
すごい疲れた~。でも、とっても健康的!

夜は私のリクエストで、スカイランタンを体験させてもらいました。
f0199394_13224133.jpg


でもこの時、デッキに大勢乗りすぎて、ブリッジが壊れてしまったんです!!
f0199394_1325387.jpg


誰も夜の湖に落ちなくてよかったけど、めちゃくちゃ焦った~!
長女は恐怖のあまり、真顔でコテージへすっ飛んで行き、戻っては来なかった!(笑)

その後、男性陣と子供達は、懐中電灯を持って、真っ暗な林をナイトハイク。

最終日、女性&子供達は、天然石のお店までドライブ。
男性陣はゴルフへと繰り出したのでした。
実際に行ったのは、お値打ちゴルフコースですが
オットのリクエストで、その後高級ゴルフコースを見に行き、そこのクラブハウスでランチしたそうです。
湖見ながらのプレーは、気持ち良さそうですね。
f0199394_13262899.jpg


午後からも、子供達は水遊びを楽しんで(子供って、ほんっとに元気・・・)帰宅の途に着きました。
f0199394_13283287.jpg


自然の中で思いっきり楽しんだ、贅沢な2泊3日でした。
こんな家族付き合いの出来る友人が持てたことは、我が家にとって本当に喜ばしいことです。
本帰国した後も、ずっとずっと交流が図っていけるといいな。
日本とミシガンの中間地点(?)のハワイで、いつか再会しようね!と話しています。
[PR]
by kinomibiyori | 2013-08-25 21:00 | お出掛け